通訳サービス国内シェアNo.1!スマイルコール(公式)

Powered by 株式会社インデンコンサルティング

スマイルコールの媒体資料
資料更新日:2020/02/12

資料のダウンロードはこちら(無料)

  • スマイルコール媒体資料.pdf(2.57MB)
えがおを、ことばでむすぶ
多言語対応はスマイルコールで お手軽に

スマイルコールは24時間365日、6言語(英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語・タイ語)でのテレビ通訳が可能です。2012年のサービス開始から、14000施設以上のご利用実績をもとに、幅広い業種でご利用を頂いています。
日本国内でAEDが普及したように、今後ますます増える外国人対応のインフラとして、全国に通訳サービスが普及することを弊社は目指して日々改善しています。

24時間365日、 コトバの壁をサポート

私たちは、24時間365日、のべ150名体制でお客様からの通訳依頼をお待ちしております。2020年の東京オリンピックを控え、海外からの観光客は年々増加しています。観光産業だけでなく、どの業種でも避けては通れなくなりました。その中でコトバのトラブルは事前予想することができず、いつ発生するかわかりません。だからこそ私たちは、24時間365日、お客様からの通訳依頼をお待ちしております。

スマイルコールを導入するメリットは「大幅なコスト削減」

例えば英語と中国語を話せるスタッフを1人ずつ採用した場合、月々のコストとして約600,000円近くが発生します。それ以外にも、深夜帯のシフトインできるスタッフが確保できない、既存スタッフとの給与や待遇の違い、教育方法や文化的な問題などが発生します。
SmileCallならタブレットとWi-Fi環境だけあれば、24時間365日オペレーターが待機していますので、このような問題を気にすることなく、かつ安価な値段で言葉のトラブルから課題解決することが可能です。

接続率2年連続95%以上、通訳開始まで10秒以内を保証!

導入はしたけれど繋がらなければ意味がない。私たちは緊急トラブル、クレーム対応も勿論、お客様の店舗販売など様々な場面で使用頂いております。その中で使いたいときに繋がらない。そんなサービスでは導入する意味がないと考えています。その為、SmileCallではお客様の満足度の指針の一つとして接続率を重要視し、日時で数値管理、シフト管理を行いサービス改善を行っております。
オススメ
導入企業は500社以上!
2012年からの実績ある 業界老舗アプリ!

私たちは2012年にこのサービスを始めました。当時はインバウンドと言う言葉もなく、東京オリンピックも決まっていませんでした。その中でサービスを始めた理由は自社運営の飲食店で言語に困っていたからです。サービスの根幹にあるのは自分たちが使いたいサービスなのか?SmileCallではその思いをもとに、業界の老舗企業として国内トップシェアとなり、現在では14000施設を超えるお客様に使用頂いています。これからもお客様の声を反映しながら、時代に即したサービスを提供できるよう弊社一度で改善していきます。

そんなスマイルコールが
今なら無料でお試し頂けます!

1ケ月完全無料プラン
初期費用、固定費用、従量課金0円の完全無料のお試しプランです。
3ケ月お試しプラン
初期費用0円、固定費用0円、従量課金340円のお試しプランです。
詳細は資料にてご確認いただけます。

※資料のダウンロードには会員登録が必要です。 会員の方はログインしてダウンロードしてください。

  • スマイルコール媒体資料.pdf(2.57MB)

他にもこんな資料がダウンロードされています

新着資料

人気資料

メルマガ会員登録

どなたでもメールアドレスのみで登録できる、インバウンドレーダーのメールマガジン申込みフォームです。
最新の訪日インバウンド対策サービス情報や、旬な業界情報をいち早くお届けします。
>>メルマガ会員退会はこちら

メディアレーダー クラウドレーダー トラミー Weekle(ウィークル)
このページの先頭に戻る
▲ page top