クルーズ船の資料一覧

検索結果:2件の媒体が見つかりました。
資料イメージ 資料概要

資料更新日:2020/06/23

withコロナ時代の外国人消費喚起策!
在日外国人市場のおさらいと効果的な8つの在日PR手法<まとめ>

-------------------------------------------------------------------------
特徴1. 在日外国人市場は、インバウンド市場より大きい4.9兆円市場!
特徴2. 在日外国人は282万人。強固な知人ネットワークを活用!
特徴3. 在日外国人PRは、高レスポンス!インバウンド消費にも波及効果!
-------------------------------------------------------------------------

2020年6月現在、国際便・クルーズ船の欠航による訪日旅行者減少の影響でインバウンド消費が縮小している中、在日外国人市場への注目度が高まっています。

在日外国人市場は、
・在日外国人の消費力(インバウンド消費より大きい市場規模)
・インバウンド市場への波及効果(在日外国人経由の高い海外口コミ伝播力)
の二重の魅力があり、在日外国人PRは
「withコロナ時代の外国人消費喚起策」
として注目されています。

インバウンド市場に目を向けると、物理的に訪日旅行ができない中、
無駄撃ちになる広告よりもクチコミコンテンツ生成につながる在日外国人PRは、
来たるインバウンド消費復活に向け有効な施策と言えます。

本資料は、
「在日外国人市場状況」と「在日外国人PRの効果的な8つの手法」
についてご案内します。

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2020/01/22

MSC社の最新鋭クルーズ船MSCベリッジマ号でのPR施策です。
2020年6年に日本ルート初就航、10月まで計20回日本に寄港。
寄港(計画):東京、福岡、下関、那覇、熊本、鹿児島、神戸、横浜、佐世保、大阪、熊本。
テレビでの動画配信、共有スペースでのイベント、試供品の提供、インバウンドPR資料の設置など、ご要望を柔軟に対応させていただきます

>>資料の詳細を見る

広告メニューで絞り込む

ジャンル

訪日インバウンドマーケティング  / ・訪日インバウンドコンサルティング  / ・訪日インバウンドリサーチ/調査/分析  / 多言語化ツール/翻訳サービス/通訳サービス  / ・多言語WEBサイト制作  / ・多言語化ツール  / ・多言語対応サイネージ  / ・翻訳サービス/通訳サービス  / 外国人雇用/求人採用/派遣/アルバイト/研修  / その他受け入れ対策  / ・外国人求人/採用イベント  / ・外国人人材紹介  / ・外国人留学生インターン  / ・在日外国人採用  / ・外国人研修サービス  / 訪日観光客集客/プロモーション/広告  / ・外国人インフルエンサー  / ・外国人向けメディア  / ・訪日観光客対策 決済サービス/外貨両替  / ・外国人向け広告運用代行サービス  / ・外国人向けSNS運用代行サービス  / ・マルチリンガル/バイリンガル採用  / ・法人向け語学学習/言語学習サービス  / ・海外向けプレスリリース配信/メディアPR  / 訪日インバウンド対策事例  / 越境EC/販路開拓/海外進出サポート  / 訪日インバウンド関連調査データ  / 海外展示会出展サポート  / ・訪日観光客対策 ナビゲーション/接客対応  / ・インバウンドMEO

ターゲット

外国人全般 / 英語圏 / 中華圏/中国語圏 / アジア / 東南アジア / 中国人 / 韓国人 / 台湾人 / 香港人 / アメリカ人 / タイ人 / オーストラリア人 / フィリピン人 / マレーシア人 / シンガポール人 / インドネシア人 / ベトナム人 / イギリス人 / カナダ人 / フランス人 / ドイツ人 / インド人 / イタリア人 / スペイン人 / ロシア人 / ムスリム人

目的

受け入れ対策外国人人材採用/管理多言語化/翻訳/通訳集客/広告/宣伝海外メディアへPRSNS運用代行外国人調査/分析低予算(20万円未満)からできる対策キャッシュレス決済

料金体系

自社導入  / 代理販売可能(販売パートナー募集)

他にもこんな資料がダウンロードされています

新着資料

人気資料

こんなキーワードが検索されています

メルマガ会員登録

どなたでもメールアドレスのみで登録できる、インバウンドレーダーのメールマガジン申込みフォームです。
最新の訪日インバウンド対策サービス情報や、旬な業界情報をいち早くお届けします。
>>メルマガ会員退会はこちら

メディアレーダー クラウドレーダー トラミー Weekle(ウィークル)
このページの先頭に戻る
▲ page top