新卒採用の資料一覧

検索結果:1件の媒体が見つかりました。
資料イメージ 資料概要

資料更新日:2019/10/28

当社(株式会社ASIA to JAPAN)の外国人学生・新卒採用では、海外トップクラスの学生と日本で面接が可能です。

◆特徴
アジアの主要17大学の学内で『理系向け日本語授業』を展開しています。
中国 (12校): 上海交通大学/ 浙江大学/ 北京科技大学/ 北京大学/ 大連理工大学/ 華中科技大学/ 武漢大学/ 天津大学/ ハルピン工業大学/ 西安交通大学/ 吉林大学/ 東北大学
インド (4校): インド工科大学マドラス校/ プネ大学/ クマラサミー大学/ クマラグル大学
シンガポール (4校): シンガポール国立大学/ 南洋理工大学/ シンガポールマネジメント大学/ シンガポール工科デザイン大学
マレーシア (2校): マレーシア工科大学/ マレーシア科学大学
タイ (2校): チュラロンコン大学/ コンケン大学
台湾 (5校): 国立清華大学/ 国立成功大学/ 台湾大学/ 国立交通大学/ 中国文化大学
インドネシア (2校): インドネシア大学/ バンドン工科大学
ベトナム (2校): ハノイ工科大学/ FPT大学
フィリピン (1校): アテネオ大学
ミャンマー (1校): ミャンマー海事大学

全35大学から、専門性が高く日本語の話せる学生を日本へ招待しています。

◆理系×日本語
国内の留学生採用では難しい「IT」「機械」「電気・電子」などの専門で『日本語のできる学生』を一度に複数名面接できます。

◆[文系]日本語+α
留学生には少ない会計、法律、経済、統計といった社会科学専攻の学生にフォーカスし、日本語+αの特徴をもつ学生とお会いいただけます。
また、実務に近いインターンシップを経験している。課外活動で特別な役割を担った経験があるといった学生などともお会いいただけます。

◆ITエンジニア (新卒/キャリア)
英語のできるITエンジニアと日本で面接することができます。在学中でコンピューターサイエンス専攻の学生や、卒業後に現地の有名IT企業で務める人材と日本で面接することができます。

イベントの参加費は無料です。
詳しくは当社(株式会社ASIA to JAPAN)WEBページをご確認ください。

>>資料の詳細を見る

広告メニューで絞り込む

ジャンル

訪日インバウンドマーケティング  / ・訪日インバウンドコンサルティング  / ・訪日インバウンドリサーチ/調査/分析  / 多言語化ツール/翻訳サービス/通訳サービス  / ・多言語WEBサイト制作  / ・多言語化ツール  / ・多言語対応サイネージ  / ・翻訳サービス/通訳サービス  / 外国人雇用/求人採用/派遣/アルバイト/研修  / その他受け入れ対策  / ・外国人求人/採用イベント  / ・外国人人材紹介  / ・外国人留学生インターン  / ・在日外国人採用  / ・外国人研修サービス  / 訪日観光客集客/プロモーション/広告  / ・外国人インフルエンサー  / ・外国人向けメディア  / ・訪日観光客対策 決済サービス/外貨両替  / ・外国人向け広告運用代行サービス  / ・外国人向けSNS運用代行サービス  / ・マルチリンガル/バイリンガル採用  / ・法人向け語学学習/言語学習サービス  / ・海外向けプレスリリース配信/メディアPR  / 訪日インバウンド対策事例  / 越境EC/販路開拓/海外進出サポート  / 訪日インバウンド関連調査データ  / 海外展示会出展サポート  / ・訪日観光客対策 ナビゲーション/接客対応  / ・インバウンドMEO

ターゲット

外国人全般 / 英語圏 / 中華圏/中国語圏 / アジア / 東南アジア / 中国人 / 韓国人 / 台湾人 / 香港人 / アメリカ人 / タイ人 / オーストラリア人 / フィリピン人 / マレーシア人 / シンガポール人 / インドネシア人 / ベトナム人 / イギリス人 / カナダ人 / フランス人 / ドイツ人 / インド人 / イタリア人 / スペイン人 / ロシア人 / ムスリム人

目的

受け入れ対策外国人人材採用/管理多言語化/翻訳/通訳集客/広告/宣伝海外メディアへPRSNS運用代行外国人調査/分析低予算(20万円未満)からできる対策キャッシュレス決済

料金体系

自社導入  / 代理販売可能(販売パートナー募集)

他にもこんな資料がダウンロードされています

新着資料

人気資料

こんなキーワードが検索されています

メルマガ会員登録

どなたでもメールアドレスのみで登録できる、インバウンドレーダーのメールマガジン申込みフォームです。
最新の訪日インバウンド対策サービス情報や、旬な業界情報をいち早くお届けします。
>>メルマガ会員退会はこちら

メディアレーダー クラウドレーダー トラミー Weekle(ウィークル)
このページの先頭に戻る
▲ page top